NCVの標準工事についてConstruction

標準工事

標準工事の範囲は、テレビ1台・インターネット1台・電話機1台を図のように直接配線し、施工・設置いたします。

既存アンテナがある場合

ケーブルテレビ用光回線終端装置のテレビ端子から、同軸ケーブルで既設の分配器まで配線し、テレビの接続、チャンネル調整を行います。

既存アンテナがない場合

ケーブルテレビ用光回線終端装置のテレビ端子からテレビ設置場所まで新たに同軸ケーブルを配線し、テレビ接続、チャンネル調整を行います。

FMラジオにケーブルを繋ぐ場合の工事図

ケーブルテレビ用光回線終端装置のテレビ端子からラジオ設置場所まで新たに同軸ケーブルを配線し、ラジオ接続、調整を行います。※当該工事は別途有料

ケーブルテレビ用光回線終端装置の通信用端子から光回線終端装置設置場所まで、新たに光ドロップケーブルを配線し、機器に接続します。(NCVの工事は光回線終端装置までの工事になります。)

インターネットご加入の場合は光回線終端装置のLAN2端子からLANケーブルをHGWまたはWMTA(電話用通信機器)まで配線します。インターネット未加入の場合はケーブルテレビ用光回線終端装置のテレビ端子から光回線終端装置まで新たな配線を行います。

※ホーム共聴工事は別途有料になります。
※複数台お申込みの場合、2台目以降の設置工事費は有料となります。
※その他工事や特殊工事は別途有料になります。
※Wi-Fiルーター設置並びに設定はサポートスタッフが行います。
※最大時の通信速度を定めたサービスで、通信速度を常に保証するものではありません。お客様の通信環境によっても、実際の速度は異なる場合がございます。
※図は一般家屋の施工図を表すものであり、NCV対応のマンション・アパートなどの集合住宅の施工方法とは異なる場合があります。 また館内の設備状況により、集合住宅におけるサービスの提供ができない場合がございます。
※電線共同溝事業により引込工事を行えない場合がございます。
※引込工事の距離が500mを超える場合や特殊工事に関しては別途お見積りが必要になる場合がございます。

お客様の宅内への入線方法

配線場所を優先して入線する場合 壁面に穴を開けて、ご希望の場所に入線
壁面に穴を開けたくない場合 a:電話専用の配管を使い入線
b:換気口を使い入線

設置場所などにつきましては、ご訪問の際に打ち合わせさせていただきます。

※その他工事方法によっては別途有料になる場合がございます。事前にお調べすることも可能ですので、お気軽にお問い合せください。

サービス対応エリアの確認Service Area

ご利用予定のエリアを入力してください。サービスのご提供エリアかどうか確認いたします。

ご利用エリア
必須

郵便番号を入力してください

申し訳ございません。
お客様の選択エリアはご対応エリア外です。

申し訳ございません。お客様の選択エリアはご対応エリア外です。

お客様の選択エリアはご対応エリアです。
NCVのサービスがご利用頂けます。

お客様の選択エリアはご対応エリアです。NCVのサービスがご利用頂けます。
TOPへ