ご加入者様
専用ページ
サポート

よくあるご質問

  • NCVによくあるご質問の一覧です。

サービス全般に関して

  • Q

    利用料金を確認したい。

    A

    料金照会」よりご確認ください。

    「NCVご利用料金照会(マイページ)」から契約内容やご請求金額の確認、登録票再発行、お支払方法変更が可能です。

    ログイン情報はご契約時にお渡ししている「NCVマイページのご案内」をご参照ください。

    ログイン方法は「NCVご利用料金照会(マイページ)」にある「マイページの使い方」をご参照ください

インターネットに関して

  • Q

    パソコンにNCVのメールアドレスを設定したい。

    A

    ご利用のメールソフトにより設定方法が異なります。

    下記のリンク先よりお使いのメールソフトの設定方法をご確認ください。

    インターネットサポート メール設定について

    ご不明な点はNCVへお問い合わせください。

  • Q

    Wi-Fiの接続方法がわからない。

    A

    ・NCVのルーターをご利用のお客様は「NCV無線接続設置シート」をご確認ください。

    ・記載されている[SSID]を接続先として選択し[暗号化キー]をパスワードとして入力してください。

    ・「NCV無線接続設置シート」をご紛失した場合は、ルーター本体に添付されているシールに[SSID]と[暗号化キー(またはパスワード)]が記載されています ルーター本体をご確認ください。

    参照ページ

    ご不明な場合は、NCVへお問い合わせください。

  • Q

    インターネットがつながらない。

    A

    ①パソコン・スマホ・タブレットなどの再起動をお試しください。

    ②ルーターの電源コードを抜いて1分ほど置いてから再度電源コードをつなぎ、2~3分してからつながるかをご確認ください。

    ③解決しない場合はNCVへお問い合わせください。

  • Q

    「NCV光インターネット」とは何ですか?

    A

    独自の光回線を使用した大容量のインターネット接続サービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • Q

    「ベストエフォート」とは何ですか?

    A

    ベストエフォートとは最も利用効率がよい場合に所定の速度(記載の通信速度)が得られるサービスになります。
    通信速度を保証するものではなく、他のお客様の使用状況や相手側サーバーの回線状況やアクセスの混雑状況により速度が変化します。

  • Q

    インターネット用の機器はどこで購入するのですか?

    A

    ONU(光終端装置)、Wi-Fiルータ(無線LANルーター)はレンタルです。
    「NCV光インターネット」は、これらの機器の他、回線使用料、プロバイダ料が含まれた金額となります。
    パソコンやタブレットなどの接続機器は、お客様でご用意いただく必要があります。

  • Q

    「NCV光インターネット」の体験コーナーはありますか?

    A

    最寄りの各センターに体験コーナーがございますので、お気軽にお越しください。

テレビに関して

  • Q

    ”ニコニコケーブルテレビ”が映らない。

    A

    ニコニコケーブルテレビ”のご視聴には、セットトップボックス(以下、STB)が必要です。

    ①STBの電源ランプが青(緑)色に点灯していることをご確認ください。

    ②STBリモコンにある[入力切替]ボタンを押し、テレビが外部入力に切り替わっていることをご確認ください。 『テレビ』と画面に表示される場合は、[入力切替]を複数回押して”ニコニコケーブルテレビ”をご視聴できる外部入力がないか順番に切り替えてご確認ください。 (お使いのテレビによってはボタン操作から画面表示まで数秒程度かかる場合もございます。)

    参照ページ

    以上で解決しない場合は、NCVへお問い合わせください。

  • Q

    「セットトップボックス(略称:STB)」とは何ですか?

    A

    ケーブルテレビを経由して多チャンネル放送を受信する専用の受信機(チューナー)です。多チャンネル放送をご覧になるテレビに接続します。
    STBを取り付けるだけで、地上デジタル放送やBSデジタル放送、CATVチャンネルが今お使いのテレビでご覧いただけます。
    ※別途STB代、視聴料がかかります。

  • Q

    どんな番組を観ることができますか?

    A

    ケーブルテレビページをご覧下さい。
    地上波、BS放送、専門チャンネル放送、NCVコミュニティ、FMラジオ放送などたくさんのジャンルの中からご覧いただけます。

  • Q

    EPG(電子番組表)は使えるの?

    A

    STBを設置されているお客様はSTBに付属の機能として地上波、BS放送、CATVチャンネル、NCVコミュニティチャンネルの電子番組表を利用することができます。

  • Q

    アンテナは必要ですか?

    A

    空中波のアンテナは必要ありません。UHFアンテナ、BSアンテナやBSチューナー、専門チャンネルアンテナ、専門チャンネルチューナーも一切必要ありません。
    また、地上デジタル放送の受信のために、UHFアンテナを取り付ける必要もありません。
    もちろん、WOWOW・スターチャンネル(オプションチャンネル)も、アンテナやデコーダーなしでご覧いただけます。

  • Q

    今使っているテレビやレコーダーはそのまま使えるの?

    A

    はい、ご使用いただけます。テレビやレコーダーがそのまま使えるだけではなく、STBを取り付けると、今お使いのテレビで多チャンネル放送をお楽しみいただけます。 また、お使いのテレビが、HDMI端子付きのテレビであれば、STBを取り付けることで高画質・高音質のハイビジョン放送をお楽しみいただけます。但し、一部標準画質で放送しているチャンネルもございます。
    またNCV光回線なら、フルハイビジョンテレビに4K対応STBを取り付けることで4Kチャンネルが視聴可能です。4Kに関する詳細はこちらをご覧ください。

  • Q

    家中のテレビ全部にSTBを取り付けるの?

    A

    いいえ、多チャンネル放送をご覧になるテレビにSTBを取り付けます。(例)テレビを3台お持ちで、その内の1台だけで多チャンネルをご覧になる場合、多チャンネルをご覧になる1台にのみSTBを取り付けます。 残り2台のテレビについては、地上波・BS・コミCHやご案内チャンネルなどがご覧いただけます。

  • Q

    アパートやマンションでも加入できるの?

    A

    建物への工事が必要となるため、建物の所有者の了承があれば、アパートやマンションにお住まいの方も加入できます。
    また、大家さんが建物全体にケーブルを引込むという契約もあります。
    NCVにご相談ください。

  • Q

    ケーブルテレビの申込みはどうしたらいいの?

    A

    お申込みフォーム」から、またはお電話にてお気軽にご連絡ください。
    NCVの担当者より、後日ご連絡をさせていただきます。
    ご来社もお待ちしております。

  • Q

    オプションチャンネルのみの視聴はできますか?

    A

    オプションチャンネルのみのご契約はできません。
    オプションチャンネルはケーブルテレビの加入契約をいただいてからの契約となります。
    既にケーブルテレビのご契約がある場合は、こちらからお手続きいただけます。

  • Q

    月額利用料にNHK受信料は含まれていますか?

    A

    NCVのテレビサービスをご契約いただくとNHK地上波、NHK BS1、NHK BSプレミアムがご覧いただけますが、受信料のお支払いにつきましては、お客様とNHKとの直接契約となります。
    ご契約に際しては、NHKに直接お問合せいただくか、お得なNCVの「団体一括支払」をお申し込みください。

  • Q

    見逃した番組をダビングしてもらえますか?

    A

    基本的には放送のご視聴、またはご自身での録画をオススメしておりますが、番組により一部受付可能なものもございますので、ご希望の際は、NCVまでお問い合わせください。

スマホに関して

  • Q

    どういったサービスですか?

    A

    NTTドコモの回線(ドコモSIMの場合)、またはauの回線(auSIMの場合)を利用して、弊社がMVNO(仮想移動体通信事業者)として安価で安定した携帯電話サービスをご提供します。
    従来の携帯電話料金(6,000円~7,000円程度/通話料別)を大幅に安くしながらも、一般のスマートフォン同様に音声通話やアプリ、メールなどをご利用いただけます。

  • Q

    利用エリアは?

    A

    ドコモSIMならドコモエリア、auSIMならauエリアで利用できるから、全国で安心して使えます。

  • Q

    基本利用料は?

    A

    NCVの「かいてき光」をご利用中の方は3GBデータ通信音声通話付きで、1,670円(税別)/月でご利用できます。
    ※「かいてき光」のご契約が無い方は、2,170円(税別)/月。
    また、通話料、ユニバーサルサービス料が別途発生いたします。

  • Q

    通話料はいくらかかりますか?

    A

    通話料10円/30秒(税別)です。
    ※「NCVホームアプリ」、または「ケーブルスマホダイヤルアプリ」からの発信、あるいはお相手の電話番号の前にプレフィックス番号「0037-692」を付けて発信した場合の料金です。
    ※ホームアプリをインストールせず、プレフィックス番号も付与しない場合の通話料は20円/30秒となります。

  • Q

    電話番号は?

    A

    090・080・070から始まる番号をお渡しいたします。(番号をお選びいただくことはできません。)
    また、現在ご利用中の番号をそのまま引き継ぐ(番号ポータビリティー:MNP)ことも可能です。
    ※現在ご契約中のキャリアによってMNP手数料が発生いたします。

  • Q

    端末の種類は?

    A

    スマートフォン:
    AQUOS sense3 (SH-M12)
    iPhone 8(64GB)日本販売モデル(未使用)
    iPhone SE(32GB)海外販売モデル(未使用)
    AQUOS sense2 (SH-M08)
    タブレット:HUAWEI MediaPad T5 10(AGS2-L09)
    モバイルルーター:NEC Aterm MR05LN
    をご用意しております。
    ※ドコモのスマートフォンをお持ちの場合そのままご利用できます。

    端末の詳細はこちら

  • Q

    通信速度はどれくらいですか?

    A

    通信速度は下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsです。
    ※月間の通信量がご契約プランの上限を超過した場合は200kbpsとなります。

  • Q

    電話帳のデータ移行はできますか?

    A

    端末の受け渡しの際、ご希望の方には、電話帳移行のみお手伝いをNCV店頭で行わせていただく来店サポート(初回のみ無料)をご用意しております。
    ※写真などのデータ移行は行っておりませんのであらかじめご了承ください。
    ※すべてのデータが正常に移動できない場合があります。

  • Q

    申し込み方法は?

    A

    弊社窓口やご訪問にて承ります。
    お申し込みにあたりましては、本人確認書類(免許証・パスポートなど)などが必要となります。
    詳しくはNCVへお問い合わせください。

  • Q

    無料通話先などはありますか?

    A

    無料通話サービスの提供はございません。
    LINE通話やSkypeなどのアプリをご利用いただくことで、アプリ間の無料通話は可能です。
    ※インターネット回線による通話のため、回線環境により通話品質に影響が生じる場合があります。

  • Q

    家族割はありますか?

    A

    家族間の通話料を割り引きする等のご家族向けのサービスの提供はございません。

  • Q

    携帯電話のメールアドレスは引き継ぎできますか?

    A

    ドコモ・au・ソフトバンクなどの各キャリアが発行しているメールアドレス(…@docomo、…@ezweb、…@softbank)は引き継ぎできません。
    Gmailなどフリーメールを取得されている場合はそのままご利用いただけます。
    Gmailのアカウントがない場合は、お申込み時にご記入の上、設定サポートいたしております。

  • Q

    料金の支払い方法は?

    A

    クレジットカードでのお支払いのみとさせていただいております。
    ご利用いただけるクレジットカードはVISA・Master・JCB・American Express・Dinersとなります。

  • Q

    アプリインストール方法が分からない

    A

    ・Androidスマホの場合
    ①「App Store」を起動
    ②[検索]をタップ
    ③検索ボックスをタップ
    ④アプリ名を入力
    ⑤[入手]をタップ
    ⑥[インストール]をタップ
    ⑦Apple IDとパスワードを入力
    ⑧アプリがインストールされる

    ・iPhoneの場合
    ①「App Store」を起動
    ②[検索]をタップ
    ③検索ボックスをタップ
    ③アプリ名を入力
    ④[入手]をタップ
    ⑤[インストール]をタップ
    ⑥Apple IDとパスワードを入力
    ⑦アプリがインストールされる

  • Q

    NCVスマホを紛失した、盗難にあった

    A

    まずは最寄りの警察機関へ紛失・盗難の旨、申告してください。
    回線を強制停止させる場合はNCVへご連絡ください。
    SIMカードを紛失した場合は、SIM再発行手数料として3000円(税別)が発生いたします。

  • Q

    NCVスマホを破損した、水没した

    A

    ケータイ安心保証サービスにご加入いただいているか、メーカー保証期間内かどうか、などでお客様での負担有無・多寡が異なります。
    まずはNCVまでご相談ください。

  • Q

    NCVスマホが動作しない、フリーズした

    A

    電源ボタンを長押しして、再起動をお試しください。
    復旧しない場合はNCVへお問い合わせください。

  • Q

    解約手数料は発生しますか?

    A

    音声通話ご契約者様は最低利用期間が12ヶ月とさせていただいております。
    最低利用期間内でのご解約の場合、残月数×1,000円(税別)の手数料を別途申し受けいたします。
    ※端末代は別途申し受けいたします。

固定電話(ケーブルプラス電話)に関して

サービス内容

  • Q

    なぜ安くなるのでしょうか?

    A

    今までは、マイラインなどで選択した中継電話会社とNTT東日本・NTT西日本の通信設備を介して電話をつなぐため、NTT東日本・NTT西日本の基本料と中継電話会社へのお支払いが発生しておりました。ケーブルプラス電話では、NTT東日本・NTT西日本の加入電話回線に相当する部分をNCVとの提携により提供するため、従来より安い基本料を実現しました。また、通話料についても中継電話網にKDDI独自の高品質IPネットワークを用いることでコストダウンを図り、従来より安くシンプルな料金体系を実現しております。

  • Q

    提供エリアを教えてください。

    A

    NCVサービスエリアをご確認下さい。
    ※サービスエリア内であってもご住所及び設備状況によってはサービスのできない場合があります。

  • Q

    対象ユーザは?

    A

    NCVサービスエリアの居住者の方がご利用になれます。ケーブルプラス電話はご家庭向きのサービスとなっております。このため、代表組みやダイヤルインサービス相当の法人向けサービスはございません。
    また電話帳の掲載、104番号案内につきましてはお申し込みいただいたご契約者名で、かつ個人名のみとなります。電話帳はハローページ (個人名編) のみの掲載となります。

  • Q

    ケーブルプラス電話だけの加入はできますか?

    A

    ケーブルプラス電話にご利用いただくにはテレビサービスまたはインターネットサービスにご加入いただく必要がございます。 またいずれかのサービスをご解約された場合はケーブルプラス電話のみのご利用は出来ません。

  • Q

    最低利用期間はありますか?

    A

    ケーブルプラス電話に関する最低利用期間の設定はありませんが、解約に伴う、配線や機器の撤去費は申し受けます。

  • Q

    お申し込みから開通まではどのくらいかかりますか?

    A

    書類不備などのない場合、通常2~3週間で開通することを予定しております。
    ※ 大量にお客様からのお申し込みを頂いた場合等、ご利用開始まで1~2ヶ月程度かかる場合がございます。
    ※ サービスエリア内であっても設備の都合によりご利用になれないことがございます。

  • Q

    品質などは問題ありませんか?

    A

    ケーブルプラス電話はKDDIの高品質なIPネットワークを活用した電話サービスです。従来の電話と遜色ない通話品質・安定性を実現し、緊急通報も可能と致しました。
    ※総務省の定める03、06等で始まる電話番号(0AB~J番号)の電話サービスを提供する基準を満たしております。

  • Q

    通話のセキュリティは確保されていますか?

    A

    最新のセキュリティ技術を用いてサービスの安全性を確保しております。

  • Q

    サービス利用に必要なものは?(機器類)

    A

    ケーブルプラス電話をご利用いただくために必要な宅内機器(HGW、またはEMTA)をご用意します(毎月のご利用料金は月額基本料に含まれます)。
    ※NCVにて設置及び撤去工事を行ないます。

  • Q

    電話機を交換する必要はありますか?(専用の電話機は必要ですか?)

    A

    必要ありません。モジュラージャックへの接続端子があれば、一部の電話機(ISDN専用電話機、電話機能付インターフォンなど)を除き現状ご利用の電話機をお使いいただけます。
    ※宅内機器(EMTA)と接続された電話機からのみご利用いただけます。

  • Q

    電話番号の指定はできますか?

    A

    番号ポータビリティをご利用になられない場合、KDDIより新たに市外局番から始まる電話番号をご提供致しますが、電話番号の指定はできません。

  • Q

    ナンバーディスプレイへの対応は?

    A

    「発信番号表示」(オプション)をご利用ください。(「ナンバーディスプレイ」対応の電話機が必要です。)お申し込みはこちら

  • Q

    電話番号の追加はできますか?

    A

    1契約で複数の電話番号をご利用いただくことはできません。

  • Q

    サービスに申し込んだ場合、現在使用しているモデム等はどうなるのですか?

    A

    ADSLサービス等で提供されるモデム等の機器をケーブルプラス電話でご利用いただくことはできません。ADSLサービスのご解約、モデム等のご返却等に関してはご契約されているサービス提供会社にお問い合わせください。

  • Q

    一時休止は可能ですか?

    A

    一時休止の扱いはありませんが、サービスを中断いただくことは可能です。ただし、中断の期間においても月額料金が発生致します。

  • Q

    解約の手続きは?(解約に関して)

    A

    NCVにお電話でご連絡ください。

  • Q

    通話料金の計算方法は?

    A

    市内および県内の市外通話は3分ごとに8円(税抜)、県外通話は3分ごとに15円(税抜)の課金となります。携帯電話、国際通話は1分通話ごとの課金となります。
    詳しくは料金ページをご覧ください。

  • Q

    通話明細サービスはありますか?

    A

    通話明細はインターネット上からご確認いただけます。 なお、ご希望者に月額100円(税抜)で紙面による通話明細を提供します。NCVにお申込みください。
    ※KDDIからお客様(契約者)に直接送付します。

  • Q

    電話の利用方法(ダイヤルのしかた)

    A

    通常のダイヤル方法と変わりません。(ただし、現在のダイヤル方法が以下に該当する場合はご注意ください。)
    ※ ISDN特有のダイヤル方法(相手先電話番号に「*」を付けてダイヤルする等)ではご利用いただけません。
    ※ 相手先電話番号に事業者識別番号(0033等)を付与しての他社電話サービスはご利用いただけません。(ケーブルプラス電話の発信となり、ケーブルプラス電話通話料金が適用されます。)

  • Q

    海外の携帯電話への通話

    A

    「010-国番号-相手の携帯電話番号(最初の0を除く)」で電話をかけることができます。

  • Q

    キャッチホン(割込通話)はできますか?

    A

    「割込通話」サービスをご用意しております。キャッチホン同様に通話中に別の相手から着信があった場合に、後からかけてきた相手と通話ができます。
    お申し込みはこちら

  • Q

    ACR/LCR機能内蔵の電話機(アダプタ等)を利用できますか?

    A

    ACR機能付き電話機でACR機能が作動している場合は、機能を停止してご利用されることをお奨め致します。電話機の取り扱い説明書等を確認の上、機能を停止してご利用ください。
    相手先電話番号に事業者識別番号(0033等)を付与してのダイヤルした場合、ケーブルプラス電話の発信となり、ケーブルプラス電話通話料金が適用されます。

  • Q

    電話機能付ケーブルモデム(HGW、またはEMTA)に複数の電話機を接続して利用できますか?

    A

    複数台の電話機を接続することはお勧めできません。サポート対象外となります。

  • Q

    新規に電話をひくことができますか?

    A

    可能です。ただし、別途、新設工事費などが必要となります。電話番号はKDDIより新たに市外局番から始まる電話番号をご提供致します。
    ※施設設置負担金36,000円は不要です。

  • Q

    ダイヤルアップによるインターネット接続は利用できますか?

    A

    ダイヤルアップによるインターネット接続については接続される電話番号によりご利用いただけないことがございます。「00XY」で始まる (全国共通) アクセス番号などがご利用いただけなくなります。
    ※ モデム通信については、お客さまの宅内環境、通信機器、回線状況の影響を受ける

  • Q

    ADSLは利用できますか?

    A

    ご利用いただけません。

  • Q

    インターネット利用中に電話は利用できますか?

    A

    NCVインターネットサービスをご利用中の場合には、同時に電話を利用することが可能です。
    ※ダイヤルアップ接続との同時利用はできません。

  • Q

    パソコンがありません。ケーブルプラス電話を利用するにはパソコンが必要ですか?

    A

    パソコンをお持ちでなくてもご利用いただけます。

  • Q

    停電の時にケーブルプラス電話は使えるの?

    A

    停電の場合はご利用いただけません。

  • Q

    他社のアクセス番号 (事業者識別番号) を頭に付けてダイヤルした場合はどうなりますか?

    A

    市内・市外・携帯・国際の自動ダイヤルなど、ケーブルプラス電話で提供可能なサービスにつきましては他社の事業者識別番号が付加された場合もKDDIのケーブルプラス電話サービスのご利用となり、その通話料金の適用となりますのでご注意ください。
    ※電話機のACR機能などで自動的にダイヤルされた場合も同様となります。

  • Q

    フリーダイヤルにはかけられますか?

    A

    フリーダイヤルやナビダイヤル、KDDIのフリーコールなどは、これまで通りご利用いただけます。ただし、一部発信できない番号があります。

  • Q

    FAX、モデム通信は利用できますか?

    A

    FAX・モデム通信については、お客さまの宅内環境・通信機器・回線状況の影響を受けることがございます。
    ※ FAXについてはおおむねご利用いただけますが、端末(お客様・通話相手先)によってご利用いただけない場合があります。
    ※ ダイヤルアップによるインターネット接続の利用については接続先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。
    ※ 信号監視通信サービスなど (警備会社など) はご利用いただけません。

  • Q

    スカイパーフェクTV! のPPV (ペイ・パー・ビュー) サービスは使えますか?

    A

    電話機能付ケーブルモデム(HGW、またはEMTA)の電話機ポートにスカパー!チューナーを接続ください。ただし、お客様の宅内環境、通信機器、回線状況の影響を受けることがございます。

  • Q

    110番や119番はかけられるのですか?

    A

    ご利用いただけます。また「118番」 (海上保安庁) への通話もできます。

  • Q

    「113」 (電話の故障)、「116」 (電話の移転などお問い合わせ) はかけられますか?

    A

    電話の故障、電話の移転など問い合わせについてはご利用のNCVまでご連絡ください。NTT東日本・NTT西日本の「113」「116」にはかけられません。

  • Q

    「117」(時報) や「177」(天気予報) は使えますか?

    A

    ご利用いただけます。ただし、所定の通話料が発生します。天気予報の場合は「177」の前に市外局番を付けることで該当地域の天気予報を聞くことが可能です (該当市外局番の地域までの通話料がかかります)。

  • Q

    IP電話 (「050」) へかけられますか?

    A

    ほぼすべてのIP電話サービス事業者との通話が可能です。

  • Q

    どのようなオプションサービスを提供するのですか?

    A

    ケーブルプラス電話では利用の多いオプションサービスを用意しています。
    詳しいサービスはケーブルプラス電話 オプションサービスページをご覧ください。

  • Q

    プッシュ信号 (プッシュ回線) が標準ということですが、ダイヤル式の電話機でも使えますか?

    A

    はい、ご利用いただけます。

NTT東日本・NTT西日本からの切替、および番号ポータビリティ

  • Q

    今までのNTT東日本・NTT西日本の回線はどうすればいいですか?

    A

    NTT加入電話からの切り替えの場合は、NTT東日本・NTT西日本の回線は解約または休止していただくことになります。
    NTT加入電話の番号を継続して利用される場合は、ケーブルプラス電話申込時に、KDDIが解約または休止手続きを代行させていただきます。現在、電話加入権をお持ちの場合は休止、お持ちでない場合 (「加入電話・ライトプラン」をご契約の場合など) は解約の手続きを代行させていただきます (お客さまから解約、または休止手続きをお申し込みいただく必要はありません)。
    NTT加入電話の番号を継続して利用されない(または継続できない)場合はお客様自身でNTT東日本・NTT西日本に休止、または解約のお手続きをしていただく必要があります。NCV、KDDIでは代行しませんのでご注意ください。

    休止費用
    休止工事費2,000円 (税抜) が別途NTT東日本・NTT西日本より請求されます。

    休止連絡票
    NTT東日本・NTT西日本より休止連絡票がお客様に送付されます。
    休止連絡票は、再度NTT東日本・NTT西日本をご利用の際などに必要となりますので、大切に保管してください。

    利用休止期間
    NTT東日本・NTT西日本加入電話の利用休止期間は原則5年です。

    お客様のNTT東日本・NTT西日本への申告により6年目以降の延長が可能です。延長を行なわない場合は権利が失効となる場合がありますので、ご注意ください。詳しくはNTT東日本・NTT西日本にお問い合わせください。

  • Q

    いままでのNTT東日本・NTT西日本の電話番号は使えるのでしょうか?

    A

    番号ポータビリティ制度により、現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただけます。
    ただし、以下の条件に合致した場合に限ります。

    ・現在番号ポータビリティ対象交換機に割り当てられた電話番号であること。
    ・NTT東日本・NTT西日本が契約者に提供する一般加入電話(電話サービス)およびISDN (総合ディジタル通信サービス) であること。
    ・NTT東日本・NTT西日本が定める電話種類が公衆電話、臨時電話、支店代行電話以外の電話種類であること。
    ・現在利用者が使用している電話番号であり、利用場所の変更がないこと。

    ※番号ポータビリティ制度をご利用いただけない場合、KDDIより新しい電話番号をご提供致します。
    ※現在ISDNを利用中の場合はポータビリティは可能ですが、アナログ回線に切り替えての提供となります。2ch利用の場合は1ch (回線) となりますのでご注意ください。

  • Q

    一般加入電話は解約するべき?

    A

    今までご利用の電話回線の代わりとして電話番号も継続してケーブルプラス電話をご利用になる場合は、従来の電話回線についてKDDIがお客様に代わり、休止、または解約のお手続きを行ないます。
    電話番号を継続されない(または継続できない)場合はお客様自身でNTT東日本・NTT西日本に休止、または解約のお手続きをしていただく必要があります。NCV、KDDIでは代行しませんのでご注意ください。お客様自身でお手続きを行なってください。

    ※ケーブルプラス電話ではご提供していないサービスがございます。必要に応じNTT回線を継続して利用されるなどの対応をお願いします。(特にISDNの場合はご注意願います。)

  • Q

    今まで使っていた電話会社を解約する必要はあるのですか?

    A

    マイラインサービス (マイライン・マイラインプラス) は自動的に解約となります。また、KDDIの電話利用契約・割引サービスについては自動的に解約となります 。(一部除く)
    ご注意
    現在ご利用のKDDI以外の各電話会社の割引サービスなどは、ケーブルプラス電話利用後も定額料金が発生してしまう場合がありますので、お客さまにて解約していただく必要があります。

  • Q

    現在、NTTの「INS64」を使っていますが申し込めますか?

    A

    ケーブルプラス電話はアナログ電話のサービスとなります。2ch利用の場合は1ch (回線)となりますのでご注意ください。ISDN独自のサービスはご利用いただけません。またISDN専用電話機やISDN専用端末はご利用いただけません。

  • Q

    ホームセキュリティサービスやガスの自動検針などが利用できなくなると聞いたのですが?

    A

    ノーリンギング通信サービス (電気・ガス・水道など遠隔検針制御、各社)、信号監視通信サービス (警備会社など) などは、ご利用いただけなくなります。これらのサービスをご利用中、もしくはご不明な場合は、お客様ご自身でサービス提供者 (ガス会社、警備会社など) へご連絡ください。利用の如何にかかわらず料金が発生する場合があります。

  • Q

    現在、国際電話を「不取り扱い」にしています。ケーブルプラス電話に変更した場合でも同様に国際電話を使えないようにできますか?

    A

    NTT東日本・NTT西日本の電話番号で現在不取り扱いの手続きをされている電話番号をそのまま利用されると「不取り扱い」の情報が継続されます。
    新しい電話番号でお使いになる場合や不取り扱いを解除される場合は「国際電話不取り扱いセンター」にお申し出ください。

  • Q

    NTT東日本・NTT西日本の加入権はどういう扱いになるのでしょうか?

    A

    現在ご利用中のNTT東日本・NTT西日本の電話番号を継続して利用される場合は、NTT東日本・NTT西日本加入権をお持ちの方は、ケーブルプラス電話申し込み時にKDDIにて休止の手続きを代行致します。なお、電話番号については、番号ポータビリティにより現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただけます(一部の電話番号では本制度をご利用いただけない場合があります)。

    ※NTT東日本・NTT西日本の加入権をお持ちでない場合(「加入電話・ライトプラン」をご契約の場合など)、解約となりますが、現在ご利用中の電話番号はそのままご利用いただけます。
    ※電話番号を継続されない(または継続できない)場合はお客様自身でNTT東日本・NTT西日本に休止、または解約のお手続きをしていただく必要があります。NCV、KDDIでは代行しませんのでご注意ください。お客様自身でお手続きを行なってください。

  • Q

    NTTから電話機をレンタルしています。ケーブルプラス電話に加入したらどうなりますか?

    A

    NTT東日本・NTT西日本から電話機をレンタルされている場合は次のご対応が必要となります。

    ・NTTファイナンスからリース・割賦販売により利用されている場合は、お客さまよりNTTファイナンス (株) (連絡先: 0120-766-701) にご連絡ください。支払い方法の変更手続きが必要です。
    ・NTT東日本・NTT西日本から電話機をレンタル (黒電話、プッシュ電話など) されている場合は、ケーブルプラス電話にお申込みいただく前に必ずお客様よりNTT東日本・NTT西日本(連絡先:116)にご連絡ください。レンタル電話機の継続利用の有無に関するお申し出が必要です。

  • Q

    NTTから屋内配線をレンタルしているのですが、ケーブルプラス電話に加入したらどうなりますか?

    A

    NTT東日本・NTT西日本の回線を休止、または解約される場合は屋内配線料を含め、月額料金が不要となります。

お申し込みについて

  • Q

    法人契約はできますか?(法人登録)

    A

    ケーブルプラス電話はご家庭向けのサービスとなっております。このため、代表組みやダイヤルインサービス相当の法人向けサービスはございません。また電話帳の掲載、104番号案内につきましてはお申し込みいただいたご契約者名で、かつ個人名のみとなります。電話帳はハローページ (個人名編) のみの掲載となります。

  • Q

    申し込みの区分「ご家庭用」「事業所用」はありますか?

    A

    上記の区分はございませんが、下記事項にご留意のうえお申し込みください。ケーブルプラス電話はご家庭向けのサービスとなっております。このため、代表組みやダイヤルインサービス相当の法人向けサービスはございません。
    また電話帳の掲載、104番号案内につきましてはお申し込みいただいたご契約者名で、かつ個人名のみとなります。電話帳はハローページ (個人名編) のみの掲載となります。

利用料金・請求

  • Q

    料金はどのように請求されるのですか?

    A

    毎月のご請求についてはNCVからのご請求となります。

  • Q

    KDDIの市内・市外電話サービスを利用していますが、現在と同じ支払い方法にできますか?

    A

    NCVからのご請求となりますので、現在、NCVで同じお支払い方法をご利用されている場合以外は、改めてお手続きが必要となります。

その他

  • Q

    電話帳 (ハローページ・タウンページ) への掲載や104番号案内を希望した場合はどうなるのでしょうか?

    A

    可能です。お申込書にご記入いただくことで対応させていただきます。
    電話帳の掲載、104番号案内につきましてはお申し込みいただいたご契約者名となります。電話帳はハローページおよびタウンページへの掲載となります。

  • Q

    通信カラオケ機器は利用できますか?

    A

    通信カラオケ機器を電話回線に接続してご利用されている場合は、通話先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。また、接続可能な電話番号であっても通信環境(宅内環境、通信機器、回線状況)等の影響によりご利用いただけないことがあります。

  • Q

    公営ギャンブルの電話投票は利用できますか?

    A

    通話先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。また、接続可能な電話番号であっても通信環境(宅内環境、通信機器、回線状況)などの影響によりご利用いただけないことがあります。

  • Q

    NTT東/西日本以外の電話会社直収電話回線への通話はできますか?

    A

    通常の電話番号(「03」「06」等で始まる電話番号)の場合はご利用いただけます。

  • Q

    NTT以外の国内/国際電話事業者の利用はできますか?

    A

    他社電話サービスのためご利用いただけません。ただし、下記の場合はご利用いただけますがケーブルプラス電話としての発信となります。

    ※「0077」「0088」等の「00XY」(事業者識別番号)の後に、市外局番、携帯電話、「010」等の番号が続くサービスの場合。

  • Q

    災害伝言ダイヤル(171)の利用

    A

    ご利用いただけます。(有料:8円/1分)

固定電話(ケーブルライン)に関して

サービス内容

  • Q

    ケーブルラインを新しい電話番号で利用したいのですが、どのような番号になるのですか?

    A

    NTT加入者電話などと同様の市外局番で始まる電話番号です。
    市外局番はNTT加入者電話などと同じ番号ですが、市内局番はNTT加入者電話などとは異なる番号となります。
    ケーブルラインお申込みで取得した新しい電話番号をご利用のお客様がNCVエリア外へ転居された場合、サービスの解除と共に、取得した電話番号を返還していただきます。

  • Q

    ケーブルラインを新しい電話番号で利用する場合、自分の好きな番号を選ぶことはできますか?

    A

    ケーブルラインで新しい電話番号をご利用いただく場合、電話番号取得の際に、お客様のお好きな番号をお選びいただくことはできません。
    ご希望に合わない場合は、電話番号の変更を有料にて承ることは可能です。
    詳しくはお問い合わせください。

  • Q

    ケーブルラインを新しい電話番号で利用する場合、新しい番号はいつ頃わかるのですか?

    A

    ケーブルラインで新しい電話番号をご利用いただく場合の新電話番号は、ケーブルライン開通工事日が決定した後(お申込み日から約1週間程度)に、NCVからお知らせすることとなっています。

  • Q

    ケーブルラインから国際電話はかけることができますか?また、かけ方はNTT加入者電話とは異なるのですか?

    A

    NTT加入者電話などと同じダイヤル方法「010-国番号-地域番号-相手先番号」でかけることができます。
    但し、各通信事業者が提供する国際電話の割引サービスなどの特番(0061や0033など)はご利用いただけませんのでご注意ください。

  • Q

    警察や消防署(救急)などの緊急通報はかけることができますか?

    A

    NTT加入者電話などと同じく、110番(警察)、119番(消防)、118番(海上保安)などの緊急通報も可能です。また、接続される警察署・消防署などは、NTT加入者電話でかけた場合と同じ拠点箇所となります。
    ※消防・警察(緊急通報110番、118番、119番)などに通知される住所は、ケーブルラインお申込み時に「ご住所(設置先)」へご記入いただいた住所となりますので、お申込み時には正確なご記入をお願いします。

  • Q

    104番(番号案内)・115番(電報)・117番(時報)・171番(災害伝言ダイヤル)・177番(天気予報)などの有料サービス番号は利用できますか?

    A

    NTT加入者電話などと同じく、ご利用いただけます。
    その際かかる通話料・サービス提供料は、NCVからの請求となります。
    同様に電報の台紙代などもNCVからの請求となります。

  • Q

    NTT東日本・NTT西日本が提供する、113番(電話の故障)、116番(移転などの問合せ窓口)へかけることができますか?

    A

    NTTが独自に提供する問合せ窓口などの特番にはかけることができません。
    故障や不具合、移転など各種手続きの場合は、NCVまでご連絡ください。

  • Q

    184番(通話ごと発信者番号非通知)、186番(通話ごと発信者番号通知)は利用できますか?

    A

    お申込み時に選択していただくことによりご利用いただけます。

  • Q

    携帯電話へかけた場合、番号通知はされるのですか?

    A

    発信者が発信者番号通知を非通知にしている場合を除き、番号通知は行われます。

  • Q

    加入したケーブルラインを、フリーダイヤル、フリーコールなどの着信課金サービスの着信先として指定できますか?

    A

    ケーブルラインは、着信課金サービスの着信先には指定することはできません。

  • Q

    ホームセキュリティサービスやガスの自動検針などは利用できますか?

    A

    通常の設定ではご利用いただけなくなり、セキュリティ会社やガス供給会社による個別の対応が必要になります。
    詳しくはNCVへお問合せください。

  • Q

    ナンバー・ディスプレイには対応していますか?

    A

    番号表示サービス」として同様のサービスを行っています。
    ただし、ご利用になる電話機/FAX機が、ナンバー・ディスプレイ対応の場合に限ります。
    また、電話機の設定が正しくされていないと、「番号表示サービス」がご利用いただけない可能性がありますのでご注意ください。
    お申し込みはこちら

  • Q

    「番号表示サービス」を利用するのに準備するものはありますか?

    A

    番号表示機能付き電話機をご用意いただき、ご購入の電話機の説明書に基づき、番号表示(ナンバーディスプレイ)を有効にする設定をお願いいたします。
    「ケーブルライン」の開通までに「ナンバーディスプレイ」対応の電話機の設定が行われていないと、通話はできなくなる可能性がありますのでご注意ください。

  • Q

    1回線で複数の番号を持てるサービスはありますか?

    A

    ケーブルラインは、「1回線1番号のみ」の提供となっているため、NTT東日本・NTT西日本が提供する「iナンバー」のような1回線で複数番号を提供するサービスは行っていません。

  • Q

    「代表組み」や、「ダイヤルイン」などは利用できますか?

    A

    ケーブルラインは個人ユーザー様向けに設計された電話サービスのため、「代表組み」や、「ダイヤルインサービス」には対応していません。

  • Q

    「NTT104番号案内」で、自分の電話番号が案内されないようにできますか?

    A

    ケーブルライン加入時点で、元となるNTT加入回線が「案内不可」としてあれば、そのまま継承し104番号案内はされません。NTT加入回線が「案内可」であり、ケーブルラインお申込み後(ケーブルライン開通後も含めて)、あらためて「案内不可」としたい場合は、下記センターまでご連絡いただくことで変更可能です。
    ※ソフトバンクテレコム電話帳申請センター/0800-225-838(通話料無料/平日9:00~18:00)

  • Q

    タウンページに広告を載せている場合、ケーブルライン加入後も継続して掲載することはできますか?

    A

    ケーブルライン加入後も、継続してタウンページやハローページに広告を掲載することができます。
    また、タウンページの広告掲載内容については、お客様ご自身よりNTTタウンページセンター(0120-506-309)へご連絡いただく必要があります。

  • Q

    災害時など通話が集中した場合、通話に規制がかかることはありますか?

    A

    ケーブルラインは、NTT加入者電話同様、総務省が定める「公衆回線」に該当するため、災害時などに回線の輻輳が発生した場合、重要通信・緊急通話(110番・119番など)を確保するため、他の通信会社と同様に規制をかけることがあります。

  • Q

    現在、マイライン(マイラインプラス)を利用していますが、ケーブルラインを申込むことはできますか?またそれらのサービスを継続して利用できますか?

    A

    「マイライン」、「マイラインプラス」をご利用のお客様もケーブルラインをお申込みいただけます。
    ケーブルラインにお申込みいただく場合、これらのサービスはソフトバンクテレコムにて自動的に解約のお手続きを行います。
    ただし、NTT東日本・NTT西日本が提供する「イチリッツ」などの定額サービスをご利用中のお客様は、現在お使いの電話会社へご自身にて解約のお手続きをしていただく必要があります。
    また、ソフトバンクテレコムの各種割引サービスをご利用中の場合も、お客様ご自身でサービスのご解約をしていただく必要があります。

  • Q

    移転する場合、どのような手続きが必要ですか?

    A

    地域によって手続き方法に違いがございます。
    費用・手続き方法など、詳細はNCVまでお問合せください。

  • Q

    ケーブルライン開通後、オプションサービスを申込む場合に、どのような手続きが必要ですか?

    A

    NCVのホームページ、もしくはソフトバンクテレコムの受付窓口にお客様より直接ご連絡いただくことでオプションサービスの追加・解約が行えます。
    ※ケーブルライン変更・解約受付センター/0800-222-3366(通話料無料)

  • Q

    ケーブルラインを解約する場合に、どのような手続きが必要ですか?

    A

    ソフトバンクテレコムの受付窓口にお客様より直接ご連絡いただくことで解約手続きが行えます。
    ※ケーブルライン変更・解約受付センター/0800-222-3366(通話料無料)

  • Q

    法人契約は可能ですか?

    A

    法人名義でのご契約自体は可能ですが、ケーブルラインは家庭用の電話サービスのため、「代表組み」や、「ダイヤルインサービス」などの法人向けサービスの設定が無いため、FAX回線でのご利用など、単回線での接続が可能な回線に限らせていただく場合があります。

番号ポータビリティについて

  • Q

    NTT回線の種類にかかわらず、番号ポータビリティでケーブルラインを申込むことはできますか?

    A

    一般加入電話、INS64回線(ISDN64)ともにお申込みいただけます。
    ライトプラン(加入権がないプラン)にて加入電話をご利用の場合は、NTT回線は利用休止ではなく、「解除」のお取扱いとなります。

  • Q

    NTTからの番号ポータビリティ工事の日時を指定することは可能ですか?

    A

    日時指定はできませんが、開通予定日はNCVより事前に通知します。

  • Q

    番号ポータビリティによりケーブルラインを利用する場合、NTT回線はどうなるのですか?

    A

    番号ポータビリティをご利用になる場合、NTT回線は「利用休止」のお取扱いとなります。
    お客様がライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線は「解除」のお取扱いとなります。
    お客様にはNTTから休止手数料として2,000円が請求されます。
    ライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線の休止手数料は発生いたしません。
    また、NTT東日本・NTT西日本へのNTT回線休止の手続きは、ソフトバンクテレコムが代行します。

  • Q

    今までのNTT回線はどうすればいいですか?

    A

    電話加入権をお持ちの方は、休止または解除していただくことになります。
    ケーブルライン加入時の休止手続きはソフトバンクテレコムにて代行しますが、利用休止5年後も加入権を保持したい場合はお客様ご自身で更新が必要です。
    (5年毎の更新を繰り返し行っていただくことで、半永久的に利用休止状態が継続します。)
    ※休止期間の5年間を経過した後、新たに利用休止または再取付の請求がない場合はさらに5年を経過した時点で、NTTとの契約が解除となります。

  • Q

    電話加入権の利用休止期間が5年を経過するときに、どうやって延長手続きをするのでしょうか?また、5年毎に延長申請を行えば、何年でも継続できるのですか?

    A

    お客様よりNTT116番に「延長意志」がある旨をご連絡いただくことにより、利用休止手続きは費用の負担無しに延長されます。
    また、延長期間の制限はありませんので何度でも延長は可能です。
    ※ケーブルライン開通後に、ケーブルライン回線から116番をダイヤルしても、NTT116番へはつながりませんのでご注意ください。
    フリーダイヤル:0120-116-000へは繋がりますので、そちらへのご連絡は可能です。

  • Q

    番号ポータビリティにより利用休止となったNTT回線の加入権を譲渡することは可能ですか?

    A

    利用休止のお取扱いとなったNTT回線の加入権を譲渡することはできますが、譲渡したお客様がNTT加入者電話に戻す場合、新たに設備設置負担金が必要となります。

  • Q

    番号ポータビリティを利用する場合、NTTや他の電話会社に料金を支払う必要はありますか?

    A

    NTTや他の電話会社でご利用されていたサービスによっては、お客様がNTTや他の電話会社にサービス利用の終了をご申告しない場合、契約元の電話会社から、引き続き料金の請求をされる場合がありますのでご注意ください。
    詳しくはご利用いただいていた電話会社にお問合せください。

接続機器について

  • Q

    加入時に、電話機を買い替える必要はあるのですか?

    A

    ISDN用電話機など、一部の電話機を除き、ご利用の電話機をそのままご利用が可能です。

  • Q

    FAXは利用できますか?

    A

    家庭用FAXであれば基本的にご利用いただけます。
    ただし、オフィス用に広く普及しているG4FAXはご利用いただけません。

  • Q

    電話機(またはアダプター)に、LCR(ACR)の機能が付いているのですが大丈夫ですか?

    A

    LCR(ACR)機能が付いた電話機をご使用の場合、ケーブルラインからの発信ができなくなる場合があります。
    ケーブルラインをご利用になる前に、LCR(ACR)機能の停止、またはLCR(ACR)サービス提供会社へ解約の手続きを行ってください。

  • Q

    ケーブルラインを利用するためにはWMTAの電源は常に”ON”にしておく必要がありますか?

    A

    WMTAの電源を”ON”にしておかないと発着信ができません。電源は切らないようにお願いいたします。
    ※緑色の電源ランプが点灯していることでご確認いただけます。
    赤など他の色が点滅・点灯している場合は故障が考えられますので、NCVへお問合せください。

はじめての方のお問い合わせ・
資料ダウンロードはこちらから!

あなたに最適なプランを診断!

各種サービスの料金や、
おすすめのプランをチェック!